自費出版書籍専門ネット書店 研人オンライン

研人オンライン もっと輝く人生づくり、自分の本づくりをたのしみませんか
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
太平海飛脚船の乗客

太平海飛脚船の乗客


太平海飛脚船の乗客
太平海飛脚船の乗客

定年退職後34年の歳月をかけ、激動の明治初期を時代考証、小説化!


明治初めの動乱期、横浜を舞台にした4日間の物語。当時の世相や東西の価値観の違いにも言及した推理小説。

反政府グループの残党7名が、横浜の支援者宅で九州逃亡の計画を相談。ところが翌日、仲間3人が待ち受けられて政府の兵隊に逮捕される。

難を逃れた主人公の一人は、裏切者を突き止めて逮捕された仲間を救いに護送隊に単身で切り込む。もう一人の主人公・古豪芳之助は妻と一緒に、横浜港からアメリカに向けて出国を図る。彼らを待ち受けるものは? 

ジャンル 時代小説
著者 渡久良志茂
発行元 研人企画
発行時期 2013年11月20日
サイズ・頁数 A5判・541頁

商品番号 KPBN13001
商品名 太平海飛脚船の乗客
販売価格 2,160円
税別価格 2,000円
送料区分 送料込
配送タイプ 発送手数料
在庫

数量:

著者ご紹介

(本名:早川敏郎)

1919年生まれ・95歳、京都府出身・京田辺市在住。

彦根高商卒業後、国策会社で経理を担当。その後、陸軍兵士として満州に渡る。帰国後は京田辺市にある名門ゴルフ場の支配人に就き、60歳で定年退職。直ぐに子供の頃からの夢・脚本家を目指し、大阪の脚本家養成学校に5年間通い、94歳で処女作の本著を上梓。読売新聞や朝日新聞など6紙で紹介される。今年2月には第2作『河畔の宿』と第3作『異邦人』を同時に出版。現在も執筆活動に取り組んでいる。

目次

第1章  西国逃亡計策

第2章  横浜北仲通り和泉屋の止宿人

第3章  ハーマートン商会の買弁

第4章  ウインザー・ホテルにて

第5章  邂逅

第6章  台風

第7章  南京街芳翠楼会議(一)

第8章  南京街芳翠楼会議(二)

第9章  南京街芳翠楼会議(三)

第10章 南京街芳翠楼会議(四)

第11章 訴人探索

第12章 暗闇の向こう側

第13章 渋柿の実の熟する頃

第14章 焦土

第15章 帰順部曲点検所

第16章 夜にさまよう

第17章 雨に濡れた海棠の花

第18章 ハーマートン商会の女秘書

第19章 煩悩滅却

第20章 飛脚船出航

 

 

 

 

商品カテゴリ
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜